【メルスト】シアノの使い道!遅いけど圧倒的な回復力!

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

メルストの風属性★5

ユニットの1人、シアノ

彼女はイベントクエスト

「創世の種と根源の森樹」でも

登場した、キャラクターですね!

シアノは見た目は人間ですが

半樹という立場にあり、これまでの

キャラクターとは一風変わった

不思議な人物です。

今回は、このシアノのキャラ設定や

使い道などを徹底解説していきます!




[根繋たる半樹] シアノ ★5 風属性

■ キャラクター解説

mersutsiano (3)

原初の森の主とも言える

特別な存在である半樹さん。

イラストの作り込みもすごいです。

元々は普通の人間でしたが森と

同化したことで、記憶と感情を

遠心分離されたため失っています。

半樹になる前の記憶がないためか

趣味がなく、年齢も何歳かは

不明のままです。

シアノという名前もマトリクスさん

命名した名前で、本名は分かりません。

自ら体を動かすには莫大なエネルギーを

消費するので滅多に歩くことはなく

力がなくなると、草木のように

枯れてしまします。

喋り方も全てひらがな表記というのも

不思議なキャラクターという

印象を強めていますね。

当初は全く感情がない様子でしたが

マトリクスの懸命な思いによって

最後は感情をうっすらと

理解できるようになりました。

「いつかわたしも あいして みたい」

この何気ないような言葉でも

マトリクスにとっては非常に大きな

意味を持っているのでしょう。

なんというか・・・こういう関係も

すごく良いですね。

とっても心が温まります。

マトリクスさんと一緒に

使ってあげて下さい。笑

■ ステータス解説

mersutsiano (2)

緑精還術が武器の回復ユニット。

同時攻撃数は3体で、4段の多段です。

多段攻撃についてはこちらから!

属性補正は風属性に150%

他は全て100%ですね。

初期HP 2330 初期攻撃力 2990
最大HP 4660 最大攻撃力 5980
覚醒HP 7135 覚醒攻撃力 9205

レベル最大(70)で攻撃力6000近くと

同時攻撃数が3体のユニットの中では

圧倒的な回復力を誇っています!!

攻撃間隔についても平均レベルで

手数で遅れることも少ないでしょう。

リーチも190とぶっちぎりで長く

安定性も極めて高いです!!

ただ、キャラ設定通りに足が

遅いことが唯一の弱点です。

特に、クエストでは置いていかれる

可能性が高いです。

気になるようならスピードルーンを

装備することをオススメします。

主な使い道ですが・・・・

同時攻撃数と多段攻撃の関係上

特殊なイベントや裏クエストでの

スリップダメージ対策

効果的なユニットと言えますね。

また、足の速さがあまり関係ない

エクストラクエストでも

非常に役に立ちます。

元々の攻撃力も高いので、よほど

高難易度のクエストでない限りは

回復が追いつかなくなることは

少ないです。

成長タイプは平均ですね。

★5は元々強力なので、無理に

覚醒させる必要はないですが

裏クエストや高難易度クエストに

挑戦するつもりなら覚醒させることを

オススメします。

■ おすすめルーン装備

ルーンは足の遅さが気になるようなら

スピードルーンを装備すると良いです。

ただ、前衛の距離を調節すれば

足の遅さをカバーできるので

個人的に、スロットが増えてからでも

良いと思います。

あとは、回復ユニットなので

アタックルーンクイックルーン

ウインドルーンを装備できると

ベストですね。

そこまで覚醒させるのは

難しいですが・・・。笑

さらにスロットが増えたら

ガッツルーンもオススメです。

■ まとめ:3体同時回復をどう活かすかが重要!

シアノの強みは3体の同時攻撃で

回復量も多いという点です。

3体同時回復を最大限活かすには

スリップダメージや前衛が多い

パーティで使う必要がありますが

元の回復量も高く、多段攻撃なので

通常のクエストやギルバトでの

使い勝手は悪くないです。

★5の中でもちょっと変わった

ユニットと言えますね。

さすがは半樹さまです。笑

ともあれ強力なことには

間違いないのでシアノを入手した方は

ぜひとも活用させましょう!!

参考になれば嬉しいです。

■ 他のユニットも解説しております!

【メルスト】ティグの使い道!クエストなら十分使える!

【メルスト】エイシーの使い道はこれ!素早さを活かすべき!

【メルスト】マトリクスの使い道はこれ!洗練された汎用性!

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。