【メルスト】アシュファーの使い道はこう!ロリコンだけど頼もしい!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


メルストの闇属性★3

ユニットの1人、アシュファー

彼はイベントクエスト

「追憶の蜃気楼と天地に宿るもの」

で登場したキャラクターですね!

扱いの難しい中衛ユニットですが

同時攻撃数と攻撃間隔が優れており

複数の敵を相手にすることの多い

クエストでは大いに役に立ちます!

今回は、このアシュファーのキャラ設定や

使い道などを徹底解説していきます!


スポンサーリンク

[斬継の神官] アシュファー ★3 闇属性

■ キャラクター解説

merusutoassyufa (1)

太陽神殿の神官を務める

アシュファーさん。

かつてはすさんだ目をしていたとの

ことですが、逆に気になりますね。

過去に何かあったのだと思います。

そんな謎に包まれた過去を持った

アシュファーさんですが、メフリ

育ているうちにロリコンに目覚め、

幼い女の子を見つけるとナンパをする

かなり危ない人です。笑

誰彼かまわず口説いているため

神官長からも釘を刺されている様子。

おまわりさんこっちです。

正体不明のメルクに対しても

ナンパしたので、もしかしたらメルクは

13歳以下なのかもしれません。笑

一見するとロリコンで危ない人ですが

実際は父が元王子ということもあり

知識人で常識人でもあります。

サミルスハがなぜラティーフ

狙っていたのか、その理由を聞いた時は

さすがに彼もビビッてましたね。笑

そして、戦闘の腕前も高くモンスターの

扱いも上手など、ロリコンなところを

除けば超ハイスペックな人です。

どうしてこうなった。

ロリコンなところは彼らしいと言えば

彼らしい性格なので、特に問題は

ないでしょう。笑

きっと過去の経験があってこそ

今の気まぐれな性格になったのだと

思いますね。

■ ステータス解説

merusutoassyufa (3)

飛輪で戦う斬撃の中衛ユニット。

同時攻撃数は3体です。

属性補正は光に140%闇に100%

他はすべて90%となっています。

初期HP 1740 初期攻撃力 1770
最大HP 3480 最大攻撃力 3540
覚醒HP 6105 覚醒攻撃力 6240

レベル最大(50)でHP、攻撃力共に

3500と★3としてはそこそこの

ステータスといった感じです。

タフネスは45と低めで、耐久面では

やや厳しいところがあるので

無理に壁役として戦うのは

控えた方が良いでしょう。

反面、同時攻撃数が多く攻撃間隔も

短いために攻撃頻度に優れています!

アタッカーとしての活躍が

期待できますね!

特に、複数の敵に対しても手際よく

攻撃することができるので

クエストでは大いに役に立ちます!

ギルバトやボス戦ではリーチの都合上

ダメージを受けてしまうので、

あまり向いていません。

使うのであれば、クエストで使うことを

オススメします!

また、中衛ユニットなので、

編成ボーナスを得られるメリットも

あります!

編成ボーナスについてはこちらから!

成長タイプは平均です。

攻撃面で優れているので、クエストの

アタッカーが必要なのであれば

覚醒ランクを上げての強化も

進めると良いです!

★3なので覚醒ランクを上げるのは

やや難しいですが、高難易度の

クエストを攻略するのであれば

覚醒ランクも上げましょう。

■ おすすめルーン装備

中衛ユニットですが、壁役には

向かないので、長所である攻撃面を

特化させた方が良いでしょう。

未覚醒時にはクイックルーン

装備して、手数をさらに増やすと

効果的です。

覚醒ランクが上がりスロットが

増加したら、アタックルーン

属性ルーンを装備すると良いですね。

★3ユニットなので覚醒させれば

最大で4個までルーンを装備できます。

余ったスロットにはガッツルーンを

装備して初期のGutsを底上げしたり

スピードルーンを装備してクエストの

高速周回に役立てると効果的です。

■ まとめ:クエスト向きの中衛ユニット!!

アシュファーは扱いの難しい

中衛ユニットですが、同時攻撃数に

優れており、攻撃間隔も短いです。

とりわけクエストではその強みを

活かしやすく、アタッカーとして

活躍することができます!

反面、ボス戦やギルバトはリーチと

耐久力の都合上やや厳しいです。

クエストでは大いに役に立つ

ユニットなので、入手した方は

ぜひとも強化して、クエストで

活用させましょう!

以上、参考になれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。