【メルスト】フェイエルの使い道はこう!頼れる聖兵!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


メルストの光属性★3

ユニットの1人、フェイエル

彼は歴代イベントクエスト

「飛べない天使と万祈の聖翼」に

登場したキャラクターですね!

フェイエルは高いHPとタフネスを

持っており、前衛ユニットとしては

壁役として大いに活躍できます!!

今回は、このフェイエルのキャラ設定や

使い道などを徹底解説していきます!


スポンサーリンク

[純忠なる聖兵] フェイエル ★3 光属性

■ キャラクター解説

merusutofeieru (1)

聖宮守護団団長であるラヴィオル

補佐を務めるフェイエルさん。

上品な性格の通りに、気品のある

雰囲気を放っています。

緊張すると手汗がすごく出るらしい。笑

ややおっちょこちょいな感じがあり

ラヴィオルのようなカリスマ性は

ありませんが、オルトスたちが塔から

脱出したときには的確に指示を

出すなど聖兵としての実力や

指揮能力は確かなものです。

地上の民である主人公たちに対しては

当初嫌悪なイメージを抱いていましたが

あの一件以降は、逆に地上のことに

興味を持つようになりました。

彼もまたいろいろと思い悩むことが

あるのでしょう。誤解していたことも

ちゃんと反省してくれました。

ちなみに、彼がラヴィオルを

尊敬しているのは、ラヴィオルが

祖父の実力ではなく、彼自身の実力を

的確に見抜いてくれた過去が

あったからみたいです。

何かと団長さんには

振り回されてますが。笑

聖宮守護団に入るために自分自身の

実力を高めるなど、きっと人の

見ていないところでは人一倍

努力しているのだと思います。

オルトスが来年の誕生日を

迎える頃には筋肉ムキムキに

なっていることでしょう。笑

でも、フェイエルならなんだかんだで

頑張っていけると思いますね。

■ ステータス解説

merusutofeieru (1)

槍と盾で戦う斬撃の前衛ユニット。

同時攻撃数は1体です。

属性補正は闇に130%光に100%

他は全て92%となっています。

初期HP 3350 初期攻撃力 1770
最大HP 6700 最大攻撃力 3540
覚醒HP 11800 覚醒攻撃力 6240

レベル最大(50)でHP6700と

★3ユニットとしては高いHPを

持っています!

盾持ちということもありタフネスも

非常に高く、前衛ユニットとしては

壁役として活躍できます

攻撃力はやや低めですが攻撃間隔は

優れており、攻撃頻度は多いです。

ただ、移動速度は前衛としては

遅めなので、クエストで使う際には

後衛が前に飛び出さないように

注意しましょう。

前衛ユニットとしては耐久力が

高いので、光属性パーティの

壁役としてクエスト、ギルバト問わず

幅広く活躍できます!

移動速度にさえ気を付ければ

使い勝手は良いですよ!

成長タイプは平均です。

優秀な前衛ユニットなので覚醒ランクも

積極的に上げることをオススメします!

しっかりと強化・覚醒が進めば

主力の前衛ユニットになりますよ!

■ おすすめルーン装備

前衛ユニットとしては耐久面で

優れているため、ルーン装備も

耐久重視にすると良いです。

未覚醒時にはライフルーン

装備して耐久力を上げると

良いでしょう。

覚醒が進んだら、属性ガードや

ゼネラルガードも併用して

さらに耐久力を上げていきたいです。

また、タフネスが非常に高いので

タフネスルーンエンデュアルーン

組み合わせも強力です!

エンデュアルーンはタフネスに応じて

HPが3以上の時に2、2以上の時に

1残って耐える可能性が生まれるので

覚醒ランクが上がったら、この2つの

ルーンを装備するのもオススメですよ!

★3ユニットなので覚醒が進めば

最終的にルーンを4個まで

装備することができます。

もしクエストでの移動速度が

気になるのであれば

スピードルーンを装備するのも

アリかと思います。

■ まとめ:耐久力の高い優秀な前衛ユニット!!

フェイエルは前衛ユニットとしては

耐久力が非常に高く、壁役として

中衛、後衛を守ることができます!

★3ユニットなので育成も比較的

進めやすく、強化・覚醒が進めば

十分強力なユニットになりますよ!

光属性パーティの主力の

前衛ユニットなので、入手した方は

ぜひとも強化してパーティで

活用させましょう!!

以上、参考になれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。