【パズドラ】セレスを究極進化させるなら3つのうちどれが良いか

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル

スポンサーリンク

フィング広告(記事タイトル下サムネ+テキスト広告
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


究極進化先が3種類ある豊穣神・セレス

3つも選択肢があるとかなり悩んでしまいますよね。

今回は、そんなセレスをどれに究極進化させるべきかを徹底解説していきます!

(イラストの雰囲気がかなり変わるのも特徴です。別人。笑)

スポンサーリンク

①豊穣神・ホーリーセレス

pazseresu (1)

最大HP=2574 (+200)

最大攻撃力=1161 (+100)

最大回復力=741 (+60)

コスト=30 (+10、他の進化先も同じ)

こちらは副属性にが、副タイプに回復が追加されます。

ステータスも全体的にバランス良く上昇しますね。

スキルと覚醒スキルに変更・追加はありません。

リーダースキルは木・光属性ダメージを55%軽減してくれます。

実用性は高いとは言えませんが特定のダンジョンを

耐久パで攻略するときに向いているリーダースキルだと思います。

木と光属性なので多色パやアテナパのサブで活躍が期待できます。

特にアテナパは総回復力が低くなりがちなので

弱点を補える光セレスとは相性が良いですね。

回復タイプなので回復パでも使えますが

攻撃力があまり高くないので火力面では若干厳しいです。

主にサブで使うことになるでしょう。

②豊穣神・イービルセレス

pazseresu (3)

最大HP=2574 (+200)

最大攻撃力=1161 (+100)

最大回復力=741 (+60)

こちらは副属性に、副タイプに悪魔が追加されます。

ステータス上昇値は光セレスと同じです。

こちらもスキル、覚醒スキルに変更・追加はありません。

リーダースキルは木・闇属性ダメージを55%軽減します。

やはり特定のダンジョン以外では使いづらいので

実用性は高いとは言えないですね。

こちらの闇セレスは闇属性の悪魔タイプなので

悪魔パ・闇パの回復要員として活躍が期待できます。

光セレスと同じように回復力が非常に高くスキルも回復特化です。

光セレスと闇セレスはほぼ属性とタイプの違いだけなので

自分のパーティに合う方に選択肢することをオススメします。

③覚醒セレス

pazseresu (4)

最大HP=2874 (+500)

最大攻撃力=1511 (+450)

最大回復力=481 (-200)

こちらは副属性にが追加されます。

タイプはバランス・悪魔と神タイプは無くなります。

ステータスも上記2種とは大きく異なり

HPと攻撃力が大幅に上昇する反面、回復力が大きく下がってしまいます。

進化前の覚醒スキル加えて、HP強化、スキルブースト

木の列強化、木ドロップ強化が追加されます。

また、スキルも変更されるのでスキルレベルがリセットされます。

覚醒セレスに究極進化させる時は十分注意しましょう。

最大HPの30%分HPを回復し、バインド状態を3ターン回復する効果になります。

初期で9ターン、最短7ターンです。

リーダースキルも大きく変更され

木属性とバランスタイプの攻撃力が2.5倍。

光と闇属性の敵から受けるダメージを半減します。

攻撃力の上昇倍率こそ控えめですが

ダメージ半減効果も付くため攻防ともに優れています。

個人的に、覚醒セレスは木パのリーダー・サブ向きだと思いますね。

覚醒スキルに木の列強化とドロップ強化があり

副属性も木属性なので木パで真価を発揮できます。

ただ、こちらは進化に必要な素材を集めるのが非常に面倒ですね。

■ まとめ:自分のパーティ編成に合う進化先を選ぼう!

ステータスだけ見れば、覚醒セレスが強力ですが

光と闇セレスは回復力で非常に優れているので

どれも捨てがたい究極進化先です。

木パをメインとして使っている方は

覚醒セレスに究極進化させるのが良いと思いますね。

サブの回復要員として使うなら光か闇セレスの方がオススメです。

2体は属性とタイプが違うだけなので

自分のパーティと相性が良い方を選びましょう。

セレスを究極進化させて、パーティを強化しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他の究極進化も解説しております!

【パズドラ】ラクシュミーの究極進化は3つの内どれがおすすめ?

【パズドラ】アルラウネの究極進化はどちらを選択するべきか?

【木か光か?】パズドラのフレイヤの究極進化はこっちを選べ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。