【アスファルト8】グレートウォールで圧勝する!そのコツとは?

as8chinalogo
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


アスファルト8のコースの1つ、THE GREAT WALL

今回はこのグレートウォール(中国)について攻略していきます!

スポンサーリンク

■ グレートウォール(中国)の特徴

一部、道が舗装されていないところやコースアウトする箇所があり

慎重なハンドル操作を求められる難しいコースです。

また、全体的に上り下りの坂が多く高低差が激しいのも特徴です。

一般車両は少なめですがコース自体が難しいので

難易度は高めだと思います。

コースアウトはクラッシュに比べるとタイムロスは短いですが

それでも思わぬところからリスタートになることも多いので

コースアウトに十分気をつけましょう。

as8chinalogo

中国はコースに複数のバリエーションがありますが

今回は通常のTHE GREAT WALLのルートを解説していきます!

■ レース攻略

IMG_1983

スタート直後はいつものようにライバルマシンに

注意して加速していきましょう。

as8china (4)

ここは左側の上も道を走り続けましょう。

as8china (13)

右の道はコースアウトのリスクが大きいためオススメできません。

万が一こちらに落ちてしまった場合は

早めにドリフトに移行してコースアウトしないように。

as8china (5)

上の道を走り続けると分岐がありますが

安全重視なら左側を、最短を目指すなら右にいきましょう。

as8china (16)

左の道はねじれたジャンプ台があるのでニトロを補充しましょう。

as8china (12)

ジャンプ台の黄色ニトロか左の青ニトロのどちらかを取り

トップスピードを維持しましょう。

フラットスピンは無理に決めなくても良いです。

as8china (6)

ここは直進していきます。

ニトロがまだ余っている場合は奥のねじれたジャンプ台

ニトロが少ない時は手前のジャンプ台でニトロを補充しましょう。

as8china (9)

ただし、ジャンプの高度が低すぎると画像のように

逆さまの状態でクラッシュする危険があります。

安全を重視するならフラットスピンで飛びましょう。

as8china

as8china (3)

ねじれたジャンプ台を飛んで一気に下りましょう。

こちらはバレルロールでもクラッシュする危険は少ないです。

as8china

ここは右側のインコースを走っていきます。

道が傾いているのでハンドル操作は慎重に。

無理にインギリギリを走るより中央を走り抜けるよう調節すると安全です。

as8china (15)

早めにハンドルを切っておき、外側に飛び出さないようにしましょう。

as8china (7)

橋を通り過ぎると中央にねじれたジャンプ台があるので

ニトロを補充してそのまま中央を突っ切っていきましょう。

as8china (8)

左側にもねじれたジャンプ台があるので

続けてこちらでもニトロを補充しましょう。

as8china (11)

ただし、ラスト1周の場合はここは飛ばずに

ゴールに向かって最短距離で走ると良いでしょう。

■ まとめ

グレートウォールは他のコースに比べて

コースアウトの危険が高く、高低差も激しいので

安定した走りを維持することが難しいです。

他のコース以上に、プレイヤーの技量差が出るコースだと思います。

しっかりコースの特徴を理解して、レースで勝利しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ マシン選択も重要です

アスファルト8を攻略するのにおすすめの車は?初心者編

■ 他のコースも解説しております!

アスファルト8のサンディエゴハーバーリバースを攻略せよ!

アスファルト8のセクター8リバースを攻略せよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】