【アスファルト8】アイスランドを最短で攻略するコツを紹介!

アイスランドロゴ
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


アスファルト8のコースの1つアイスランド

今回はこのコースの攻略方法を詳しく解説していきます!

スポンサーリンク

■ アイスランドの特徴

アイスランドはチュートリアルでも走るコースで

全体的にコースの道幅が広いため、難易度は低めだと思います。

ただし1週の長さは、かなり長いのでしっかり走り終えるには

根気も必要になってきます。

ちなみに、マルチプレイでアイスランドの3週を

走ったことがありますが長すぎて精神的にキツかったです。笑

■ レース攻略

  • 序盤

アイスランド

最初は、ヘアピンカーブと直線が連続して存在します。

カーブでは一般車両の障害物を避けづらいので

できれば、インの路肩を走り抜けてクラッシュしないようにしましょう。

直線ではマシンの性能差が出やすく

マルチプレイではノックダウンされる危険もあるので

マップで後続のライバルの位置を確認しておくと良いです。

アイスランド (2)

ここのねじれたジャンプ台は高めに飛ばないと

先の土砂の上に着地しまい減速することもあるので要注意です。

  • 中盤

アイスランド (3)

ここは道なりに左に進みましょう。

右のルートは非常に遠回りのルートなので

基本的に右に進むメリットはないと思います。

アイスランド (4)

ここのカーブはかなり急なので手前でしっかり

ドリフト状態に移行しておくと良いでしょう。

アイスランド (5)

その先の緩やかなカーブでは一般車両が多いので

中央を走り抜けるようにしましょう。

ニアミスも狙ってみると良いです。

アイスランド (6)

さらに進むと右手に大きなトンネルがあるので

こちらに進み、トンネル内は左のルートに進みましょう。

ここのトンネル内は見通しが悪く、道幅も狭いので

何度も走って感覚を身につけましょう。

アイスランド (7)

トンネル入口の分岐を左に進むと

左右にジャンプ台がありますが壁との接触の

危険があるので無理にフラットスピンはしない方が良いです。

アイスランド (8)

トンネルの出口の先にちょっと出っ張った段差が2つあり

ここではフラットスピンができます。

  • 後半

アイスランド (9)

トンネル出口先にあるカーブを抜けると最後の直線になります。

この直線の両側には高台があり、ニトロも存在します。

アイスランド (10)

まだ1週目で、ゴールではないときは上の道を走って

ニトロを補充しつつ、最高速度を維持していきましょう。

アイスランド (11)

ラスト1週の際は、途中まで上の道を走り、最後は下の道に降りて

ニトロを使い切る形でゴールできるとベストだと思います。

ただし、下には一般車両が走っているので

慣れないうちは上を走り続けたほうが良いかもしれません。

また、ニトロ燃費が悪いマシンも上の道の方が

ニトロを切らさずに走りきれると思います。

■ まとめ

アイスランドは初期のコースの一つでもあり

ネバダ、東京に並んで定番コースとなっています。

要所要所で難しいところもありますが

全体としては簡単なコースなのでぜひとも

最短ルートを走りきれるよう頑張って練習しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他のコースも解説しております!

【アスファルト8】アルプスを安全かつ素早く走るコツを紹介!

【最短攻略!】アスファルト8のドバイを徹底解説!

【アスファルト8】グレートウォールで圧勝する!そのコツとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】