【メルスト】ジャントール(進化)の使い道とは?超使いやすい!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル

スポンサーリンク

フィング広告(記事タイトル下サムネ+テキスト広告
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


メルストのイベントクエストの

「夢添いの君と忘却の町」に

登場した、ジャントール

このイベントも個人的には

かなり好きなので、ジャントールが

進化するのも待ち遠しかったですね。笑

今回は、進化したジャントールの

キャラ設定や使い道などを

徹底解説していきます!

(進化条件はレベル50以上の

★3ジャントールが参加している

パーティで「夢添いの君と忘却の町」

アローウィンの町、追想、

レオファントムが出現する

クエストをクリアすることで

一定確率で進化します。)


スポンサーリンク

[夢語りの神仕] ★4 ジャントール 水属性

■ キャラクター解説

  • 進化後

mersjyantoru (2)

  • 進化前

merjyantoru (2)

  • ジャントールの相棒装備版

merjyantoru (3)

(ジャントールの相棒は進化前の
状態でしか装備できません。
気に入っている方は要注意!)

コゼットの父であり、伝説の女神

エレオノールは嫁さんですね。

空想が大好きな人であり

夢の中ではスクウィークと共に

伝説のレイピアを求めて冒険します。

テンションも大違いです。笑

エレオノールが亡くなってから

夢を見ることができず、苦悩しますが

最終的には自分が本当に求めている

ものを見つけることができました。

あの一件以降は、絵本も

書くようになり、迷いも

無くなったように見えますね。

何よりイラストがカッコイイ!!

また、家事の腕が

かなり良いということが

明らかになりました。

まあ、妻のエレオノールの料理は

想像を絶するほどの味だったので

家事(特に料理)ができないと

命に関わることでしょう。笑

さらにコゼットは、妻とは逆に

見た目がやばくて味は良いという

パターンになっています。笑

いろんな意味で苦労している人です。

ただ、ちゃんと料理を

食べようとするあたり

彼の家族愛を感じられますね。

■ ステータス解説

  • 進化前

merjyantoru (1)

初期HP 2210 初期攻撃力 1910
最大HP 4199 最大攻撃力 3692
覚醒HP 7199 覚醒攻撃力 6254
  • 進化後

mersjyantoru (1)

レイピアで戦う突撃の前衛ユニット

同時攻撃数は1体です。

属性補正は炎に140%風に71%

他は全て100%となります。

初期HP 2660 初期攻撃力 2420
最大HP 5054 最大攻撃力 4598
覚醒HP 8054 覚醒攻撃力 7298

レベル最大(60)でHP・攻撃力共に

そこそこの高さであり

バランスが取れています。

進化することで元々高かった

移動速度と攻撃間隔が

さらに上昇したため

スピード面で優れています!

タフネスも向上したので

総合的に見てもかなり汎用性の

高いユニットと言えます!

そこそこの耐久力と短い攻撃間隔の

おかげで、クエスト、ギルバト問わず

幅広い活躍が期待できます!

★4なので覚醒は難しいですが

覚醒させればルーンスロットも増え

さらに使いやすくなるので

主力として使うなら覚醒ランクも

上げておきたいです。

■ おすすめルーン装備

前衛なのでライフルーン

必ず装備したいです。

クエストならクイックルーン

装備して攻撃間隔をさらに

上げると良いでしょう。

ギルバドで使うならタフネスルーン

属性ガードゼネラルガード

装備して耐久力を上げると良いです。

覚醒が進みスロットが余るなら

ガッツルーンを装備することを

オススメします。

■ まとめ:非常に扱いやすい前衛ユニット!!

ジャントールは進化後も

比較的バランスの良い点は変わらず

扱いやすい前衛ユニットであり

短い攻撃間隔のおかげで

汎用性も高いです!!

多くのパーティで役に立つの汎用性が

魅力的なので、とにかく前衛が

欲しいという方はメダル交換を

検討してみてはどうでしょうか。

ジャントールを進化&活用させて

あらゆる強敵に打ち勝ちましょう!笑

参考になれば嬉しいです。

■ 他のユニットも解説しております!

【超優秀!】メルストのエレオノールの活用させる使い道とは?

【メルスト】アマーリエの使い道とは?攻撃力はかなり高い!

【メルスト】ティーゼの使い道とは?汎用性高すぎ!超絶優秀!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。