【メルスト】アスベルの使い道!超優秀な前衛だった!

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

メルストの水属性★3

ユニットの1人、アスベル

テイルズオブアスタリアとの

コラボで登場したキャラクターですね!

アスベルはコラボクエストの中級を

10回クリアすれば入手できます!

アスベルはコラボ・イベント系の

ユニットの中でも高いステータスと

実用性を兼ね備えた優秀な前衛です!

今回は、このアスベルのキャラ設定や

使い道などを徹底解説していきます!




[誓守の騎士] アスベル ★3 水属性

■ (原作を知らない人目線の)キャラクター解説

merusutoasuberu (3)

ウィンドル王国の騎士である

アスベルさん。

本名はアスベル・ラントです。

彼はテイルズ オブ グレイセスに

登場し、主人公として大活躍します。

武器は剣となっていますが

刀を使うキャラクターのようですね。

和の国で人気者になりそう。

性格は超まじめな感じであり

主人公たちのことも

快く受け入れてくれる好青年です。

また、超まじめゆえに恋愛事には

鈍いという、お約束のような

側面も持ち合わせています。笑

守ることに対してものすごい情熱を

持っており、原作では主人公として

あらゆる困難に立ち向かっていきます。

きっと努力人に違いない。

原作知らないけど。

なぜか、主人公たちと意気投合して

気合がすごいことになっています。笑

癒術士との連携プレーも難なくできる

あたり彼のまじめさが良く出ていますね。

この子供っぽさがまた良いですね。笑

詳しい人物像はこちらを参考に

■ ステータス解説

merusutoasuberu (2)

剣で戦う斬撃の前衛ユニット。

同時攻撃数は1体です。

属性補正は炎に130%風に77%

他の属性はすべて100%です。

初期HP 2400 初期攻撃力 2150
最大HP 4560 最大攻撃力 4085
覚醒HP 7860 覚醒攻撃力 7010

レベル最大(50)でHPが4500ほど

攻撃力は4000近くあります。

特徴的なのがタフネスの数値で63と

盾なしの前衛ユニットの割には

比較的高めです。

HPもそこそこ高いのでルーンで

耐久面を補うことができれば

強力な壁役として活躍できます!

そして、移動速度や攻撃間隔などの

スピード面に関してもかなり高く

前衛としては汎用性に優れています!

コラボユニットとしては

非常に優秀なユニットです!

クエストではスピードを

活かすことができ、ギルバトや

ボス戦では高い耐久力を活かすことが

できます!使い道は多いです!

merusutoteiruzk

また、コラボクエストにおいては

特攻でHPと攻撃力が2倍になるので

踏破ボーナスを狙う人は強化させて

ガンガン活用させましょう!!

成長タイプは早熟ですが

覚醒させればHPと攻撃力が上昇し

さらに使い勝手が良くなるので

覚醒ランクも積極的に上げることを

オススメします!

★3なので覚醒させるのも

そこまで難しくはないのが

メリットとも言えますね!

■ おすすめルーン装備

壁役としての能力を高めるため

ライフルーンは必ず装備しましょう。

タフネスは元から高いので

タフネスルーンは無理に

装備しなくても良いです。

のけぞりが気になるようなら

装備しましょう。

覚醒させてスロットが増えたら

ゼネラルガードを装備して

防御面をさらに強化すると良いです。

クエストで使う場合には

クイックルーンを装備すると

良いでしょう。

同時攻撃数は1体ですが攻撃間隔が

かなり短くなるので、クエストでも

効率よく攻撃できるようになります。

また、移動速度も比較的高いので

ドッジルーンとも相性が良いですね。

スロットに余裕があれば

スピードルーンと一緒に装備することを

オススメします!

■ まとめ:タフネスが高めで使いやすい!!

アスベルは盾を持っていない

斬撃ユニットとしてはタフネスが

高めであり、さらにHPと攻撃力、

スピード面のどれもが高水準です!

イベントで入手できるユニットとしては

実用性が非常に高く、即戦力として

活躍することもできます!

★3なので覚醒が進めやすいのも

メリットと言えますね!

バランスの良い前衛ユニットなので

入手した方はぜひとも強化して

活用させましょう!!

参考になれば嬉しいです。

■ 他のユニットも解説しております!

【メルスト】ミラの使い道はこれ!中衛の多段だが超優秀!

【メルスト】ユーリの使い道はこれ!多段攻撃の前衛だった!

【メルスト】ハイネの使い道はこれ!クエスト向き!

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。