【メルスト】降臨イベントの攻略法はこれ!連携が超重要!

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

ギルド同士の連携が非常に重要な

降臨モンスターイベント。

基本的な仕組みについては

前回の記事で解説しましたが

実際に効率よくダメージを与えるには

一工夫必要になります!

特に、4ギルド間での連携

効率よくダメージを与える上で

非常に重要なことは間違いないです。

今回は、その実践編として具体的に

どのような行動を取ればよいのか

解説していきたいと思います。



降臨イベントの攻略法

降臨イベントは4ギルドごとの

連携のタイミングによって、状況が

大きく変わるため、その状況下で

最も効率よくダメージを与えられる

行動を選択するのが望ましいです。

■ 効率良くダメージを与えるには

merusutokourinibe2

効率良くダメージを与えるには

降臨モンスターの位置

重要になってきます。

erusutokourinibe (4)erusutokourinibe (5)

降臨モンスターは攻撃か挑発を

行うことで、そのギルドに対しての

怒気が溜まっていきます。

降臨モンスターは怒気の最も大きい

ギルドに向かって進んでいきます。

具体的には、そのギルドへの怒気が

他の3ギルドの合計よりも高いと

そのギルドに向かっていき、

逆に低い場合は、巣に向かう仕様です。

merusutokourinibe22

モンスターの進行度が10になると

引き付けているギルドの対角線上にある

真向いのギルドは、敵に与えられる

ダメージが2倍になります!

merusutokourinibe23

また、敵を引き付けているギルドの

両隣のギルドも攻撃力が1.5倍なので

他のギルドへの進行度が10の時は

積極的に攻撃を行うと良いです!

侵攻されているギルドは

降臨モンスターが移動するタイミングで

SPを1%ずつ削られますが

極わずかなので、そこまで心配する

必要はありません。

つまり、何が言いたいかというと

巣の中央にいるときに攻撃するより

どこかのギルドが完全に敵を

引き付けている時に、一斉に攻撃を

行う方が効率が良いという訳です。

巣に送り返してダメージを与える

降臨モンスターは巣に戻ると

残存のHPから2%の割合で

ダメージを受け、部位数が変化します。

残存のHPから2%なので

敵のHPが多い時ほど大きなダメージ

与えられる仕組みです。

先ほど、敵を引き付けてから

攻撃した方が良いと書きましたが

敵のレベルが上がり、HPが膨大に

なってきたら、巣に戻してダメージを

与えた方が効率が良い場合があります。

特に、敵のレベルが上がるとHPも

非常に多くなるので、通常の攻撃では

わずかなダメージしか与えられず

逆に効率が悪くなります。

敵のレベルが上がりHPが増えたら

割合ダメージの方が効率良く

ダメージを与えられるので

巣も活用させましょう!

erusutokourinibe (11

具体的なやり方は、4つのギルドのうち

1つのギルドが攻撃か挑発を行います。

敵を巣から少しだけ誘い出したところで

別のギルドが同じく攻撃か挑発を行い

巣に戻させることでできます。

降臨モンスターは他のギルドへ

向かう際、必ず巣を経由するので

敵のHPが膨大になってきたら

攻撃や挑発を各ギルド間で連携して行い

巣によるダメージを与えると良いです!

部位数が多い時に攻撃を行う

merusutokourinibe21

降臨モンスターが巣に戻ると

敵の部位数がランダムで変わります。

部位数は1~4までありますが

最初は部位数がいくつか分かりません。

ギルド画面での部位数を明確にするには

3ギルドから攻撃を行う必要があります。

merusutokouriibento2

ただ、モンスターの外見

(この場合、現在の部位数は3です)

実際に攻撃することでも分かるので

ギルド間で情報をやり取りできれば

3ギルドで攻撃する必要はありません。

部位数が多くなると同時攻撃数が

多いユニットなら、攻撃効率が

非常に良くなるため、できる限り

部位数が多い時に攻撃する方が

効率良くダメージを与えられます。

部位数について具体的に言うと

例えば、部位数が1つの場合には、

通常のボスと同じで、同時攻撃数が

2体以上でも、1体分のダメージしか

与えられません。

ですが、部位数が2になった場合

同時攻撃数が2体のユニットで

攻撃すれば、1回で2つの部位に

攻撃できるので、実質2倍のダメージ

与えることができます。

つまりは、同時攻撃数が多いユニットは

部位数が多い時には、同時攻撃数が

1体のユニットよりも与えられる

ダメージが多くなるという訳です!

武器種別を活用させる

erusutokourinibe (2)

通常のギルバトやクエストとも同様に

降臨イベントでも武器種別での補正が

発生します。

いかに効率よくダメージを与えるかが、

この降臨イベントでは重要なので

武器ごとにパーティを編成できる人は

武器種別の補正も考慮すると良いです!

イベント終盤は号令を使う

erusutokourinibe (6)

号令を使うとSPを50,000消費して

10分間、ギルドメンバー全員の

攻撃力が1.5倍、挑発の効果も

1.5倍になります。

SPの消費が非常に多いため号令を

連続して使用することはできません。

そのため、イベントの終盤である

夜に使うのがオススメです。

また、号令の発動タイミングは

他のギルドと被らないよう

事前に降臨モンスタールームで

相談しておくと良いですね。

10分ごとに順番に号令を使うことで

各ギルドにモンスターを譲り合い

連続で攻撃を行うのが理想的です。

まとめ:ギルド間の意思疎通が必須のイベント!

降臨モンスターイベントは

暴走モンスターの時とは異なり

4ギルドが1つのチームとなって

行動する必要があります。

そのため、皆がバラバラの行動を

取っていると、どうしても効率が

悪くなってしまいます。

敵モンスターを引き付ける

巣でダメージを与えるといった行動は

他のギルドとの連携が必須です。

ある程度、良い報酬を狙う場合には

降臨モンスタールームをフルに活用して

上手く攻撃や挑発のタイミングを

打ち合わせていきたいところです。

現実的に連携が上手くいかないことも

多いですが、そこは仕方がないと

割り切って考えましょう。

積極的にイベントに参加できるギルドと

参加できても積極的には活動できない

ギルドとの、ミスマッチングがあると

どうしてもイベントに対する熱意に

差が出てしまうのが難点と言えます。

4ギルド全員が頑張っているのなら

良いですが、逆に自分のギルドだけが

頑張っている状況だと、かなり厳しい

イベントです・・・・。涙

その辺は今後の改善に期待ですね。

ティティさん頑張って!笑

以上、少しでも参考になれば嬉しいです。

ちなみに個人的には、癒すという

建前の下、モンスターをみんなで寄って

集ってボコボコにするこのイベントには

ちょっと違和感を感じますね・・・。笑

メルストってこんなゲームだったけ?涙

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。