【メルスト攻略】ペネトレイトルーンの活用法を徹底解説!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル

スポンサーリンク

フィング広告(記事タイトル下サムネ+テキスト広告
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


銃弾ユニット専用のルーンである

ペネトレイトルーン。

魔力値に応じて攻撃に貫通効果を

付与することができる

職業ルーンです。

銃弾ユニットならとりあえず

装備しておくだけでも役に立つ

非常に優れたルーンでもあります。

今回は、このペネトレイトルーンの

効果やオススメの活用法について

解説していきます!

スポンサーリンク

ペネトレイトルーンの効果

銃弾ユニット専用のルーンであり

魔力値に応じて、攻撃に貫通効果

付与することができます。

通常の攻撃では対象の敵にしか

ダメージを与えられませんが、

貫通効果が発生すると、

対象の敵以外にもダメージを

与えることができます。

merusutopenetoreito2

例えば、デイヴィッドの場合、

同時攻撃数が1体なので通常は

敵1体にのみダメージを与えます。

merusutopenetoreito3

しかし、ペネトレイトルーンの

貫通効果によって、貫通が発生すると

画像のように、敵2体にダメージを

与えることができるようになります。

merusutososarirun (13)

また、貫通効果が発動すると

ユニットに銃のアイコン

表示されるので一目で分かります。

(ただ、エフェクト軽減機能をONに

設定しているとこのアイコンは

表示されません。)

貫通効果が発生しても敵に与える

ダメージが減少することはないため、

実質、同時攻撃数が1体増えるのと

同じこととなります。

ただ、貫通効果は装備したユニットの

リーチの範囲内で発生するため

貫通効果が発生しても、そのユニットの

攻撃範囲内(リーチ内)に

他の敵がいない場合には、貫通による

ダメージは発生しません。

merusutopenetoreito55

このルーンは特に敵の出現数が多い

クエストやエクストラクエストにおいて

真価を発揮するルーンです。

リーチの範囲内なら一度に複数の敵に

ダメージを与えるチャンスが増えるので

攻撃効率が向上します!

また、貫通効果は1回の攻撃ごとに

判定が発生します。

例えば、同時攻撃数が3体の銃弾なら

3回分、貫通の判定が行われます。

同様に、5段の多段攻撃の銃弾なら

その5段の攻撃、1回1回に判定が

発生します。

さらに、貫通効果は攻撃範囲内なら

1体目⇒2体目⇒3体目と連続して

貫通することもあり、高い魔力値の

ルーンを使えば、稀に2回以上、

貫通することもあります。

そのため、ペネトレイトルーンは

  • 同時攻撃数が多いユニット
  • 多段攻撃のユニット
  • リーチの長いユニット

ほど真価を発揮できるルーンです。

ただ、基本的に銃弾ユニットなら、

装備するだけで効果を発揮するので

クエスト攻略の際は、積極的に

装備するべきルーンと言えます!

貫通効果の発生確率

ペネトレイトルーンは

魔力値1につき1%の確率

貫通効果が発生します。

例えば、魔力値20のルーンの場合、

20%の確率で貫通が発生します。

貫通の発生確率自体は、そこまで高い

ものではありませんが、同時攻撃数が

多いユニットや多段攻撃のユニットは

判定の発生回数が多さで補えます。

ちなみに、連続して貫通する場合の

貫通確率は、魔力値20の場合

  • 最初の貫通確率は20%
  • 2体目を貫通する確率は0.2(20/100)×20%=4%
  • 3体目を貫通する確率は0.04(4/100)×20%=0.8%

貫通するたびに確率は低下します。

そのため、2回以上貫通するのは

本当に稀です。笑

ギルバトでの有用性

ペネトレイトルーンはギルバトでも

効果を発揮します。

merusutopenetoreito4

1つのギルドに出撃する場合、

単体の防衛シードと1対1で戦う

状況が多いので、貫通効果の恩恵は

小さいです。

しかし、複数のギルドへ同時攻撃する

場合には、一度に相手にする

防衛シードも複数体になるので

貫通効果があれば攻撃効率が

良くなります。

ギルバトの同時攻撃を行う際にも

ペネトレイトルーンを

活用させましょう!

降臨モンスターイベントでは

erusutokourinibe (11)-crop

汎用性の高いペネトレイトルーンですが

降臨モンスターイベントの場合、

例え部位が複数ある場合でも

1体のモンスターという扱いなので

貫通効果で複数回ダメージを

与えることはできません。

そのため、降臨モンスターイベントで

ペネトレイトルーンを装備させても

貫通の恩恵は薄いので降臨の際は

気を付けましょう。

降臨モンスターと戦う場合には

ペネトレイトルーンの代わりに

アタックルーン属性ルーンなどの

別のルーンを装備すると良いですね。

相性の良いユニット例

最後に、ペネトレイトルーンと

相性の良いユニットの代表例を

紹介したいと思います。

砲撃型の銃弾ユニット

merujitoramo (1)

mernanon (2)

ジドラモやナノンなど、使用武器が

大砲や噴進砲タイプの銃弾ユニットは

同時攻撃数が多く、リーチの長い

ユニットが多いです。

長いリーチに複数同時攻撃なので、

貫通効果とは非常に相性が良い

ユニットと言えます!

奇環砲/ガトリング系の銃弾

merkei (2)

mererusyuka

銃弾ユニットの中でも武器が奇環砲

(ガトリング系)のユニットは、

4~8段ほどの多段攻撃を持つので

貫通が発生する確率も高いです。

これら奇環砲(ガトリング系)を

使用するユニットの大半は

中衛ユニットという扱いの難しい

ユニットですが、貫通効果とは

相性が良いのでクエストでは

積極的に活用させましょう!

まとめ:銃弾ならとりあえず装備しておくべき!!

ペネトレイトルーンは

とりあえず装備しておくだけでも

貫通発生のチャンスが生まれるため

ルーンスロットに余裕がある場合には

積極的に装備させると良いです!

特に、クエスト攻略においては

貫通効果の恩恵は非常に大きいです。

装備して損することはない

大変優秀なルーンと言えます!

できれば同時攻撃数が多い銃弾ユニット

または多段攻撃を持つ銃弾ユニット

装備することをオススメします!

以上、参考になれば嬉しいです。

他の攻略情報も一緒にどうぞ!

merusutokourinrogo 降臨モンスターイベントの基本的な仕組みを徹底解説!
mertadan3 多段攻撃とは何か?その特徴を徹底解説!
merusutososarirun (11) ソーサリールーンの効果や活用方法を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。