【メルスト】ソワレはなぜ強いのか?ステータスを見てみた

ソワレAC
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


★2ユニットの中でも強力な

魔法ユニットと言われているソワレ

彼女はイベントクエスト

「星がバラバラ、晴れのちカエルの学園祭!」でも

登場しました!いぃやったぜ!!笑

ソワレは通常のゴルドスカウトからも

入手できるため、初心者でも

比較的簡単に入手できるユニットです。

★2ながらも、クセがないため

扱いやすいユニットのようですが

その能力はどうなのでしょうか。

今回はそんなソワレについて

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

[移り気な魔女] ソワレ ★2 闇属性

■ キャラクター解説

ソワレA

占いが大好きな女の子。

主人公 「違います、占い詐欺師です。」

無理やり占いをさせられ、

代金としてお菓子を要求されます。

その気まぐれかつ無理矢理な

感じから本当はお菓子が

食べたいだけなのではと

思ってしまいますね。笑

mersowarsin (2)

イベントストーリーでの表情も

可愛らしいですが、進化すると

これまた可愛らしい。笑

典型的な魔女キャラクターの

全要素を盛り込んでいますね。笑

主人公「でも、占い詐欺師だ。」

merusutosufera (2)

もう一人の部員はスフェラです。

イベントストーリーでは彼を守ろうと

頑張るあたり先輩の意地というのが

伝わってきます。

でも、本格的な魔法は苦手らしい。

merusutosoware

そして、このドヤァ( ̄^ ̄)って感じの

表情もたまりません。笑

やっぱりイベントに出てくれると

一層ユニットに愛着が持てますね!

■ ステータス解説

ソワレ40S

魔法攻撃タイプの後衛型ユニット。

同時攻撃数が1体ですが長いリーチと

非常に高い攻撃力を持ちます。

特に、攻撃力は★2ユニットの中でも

かなり高い方でレベル最大(40)で

6,846もあります。

ただし、HPは後衛ユニットお決まりの

低さのため、かすっただけでも

致命傷になります。

前衛にしっかり守ってもらいましょう。

攻撃間隔は若干長めですが

後衛ユニットはバックキャンセルも

気軽にできるので、それほど欠点には

思えないですね。

バックキャンセルのやり方&活用法も紹介しています!

成長ランクが晩成の影響もあり

覚醒後のステータス上昇も

非常に期待できます。

ちなみに、覚醒ランク15で

攻撃力が13,000超と非常に高く

★5ユニット並の超火力を

持つようになります。\(^o^)/ツヨスギ!

mersowarsin (1)

進化もできますが、その分

覚醒ランクは上げづらくなるので

メダルに余裕がない方は進化させず

覚醒ランクを上げて強化を進めることを

オススメします。

個人的に、ギルドバトル及びボス戦

最も真価を発揮できると思いますね。

リーチも十分な長さなので

攻撃を受けることは殆ど無く

前衛が耐えている限りその高火力で

効率良くダメージを与えられます。

反面、攻撃間隔が長く、同時攻撃数も

1体なので、通常クエストのザコ敵の

集団を処理するにはかなり厳しいです。

■ オススメルーン装備

非常に使いやすい素直な

魔法ユニットなのでルーンも

攻撃重視で問題ないです。

アタックルーンクイックルーン

2つは最低限装備させましょう。

★2なのでルーンスロットを

確保する分だけ、覚醒させるのも

そう難しくないです。

覚醒が進んだら属性ルーン

装備すると良いでしょう。

同時攻撃数が1体なので

ソーサリールーンは無理に装備する

必要はないかと思います。

■ まとめ

個人的に、後衛ユニットの中でも

かなり強力なユニットだと思います。

活躍できる場面もはっきりしているため

パーティ編成のときに使うかどうか

悩むことも少ないでしょう。

★2ということもあり

誰でも比較的容易に入手できるのも

非常に良いところだと思いますね。

強化を進めるほど、その強さを

発揮できるようになるので

長く使っていけるユニットだと思います。

スカウトで入手したら、ぜひとも

強化して使ってみましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他のユニットも解説しております!

【メルスト】レヒトのステータス評価と使い道を解説!

【メルスト】ルミナリアのステータス評価と使い道を解説!

【多段攻撃!】メルストのピッピを最大限活用させる方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。