【真の晩成ユニット】メルストのヴィルトテスの使い道とは?

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

メルストの光属性★4

ユニットの1人、ヴィルトテス

彼はイベントクエスト

「追憶の蜃気楼と天地に宿るもの」

でも登場したキャラクターです!

同時攻撃数が4体という魔法ユニットの

中でも珍しいユニットですが、果たして

総合的なステータスの方は

どうなのでしょうか。

今回は、このヴィルトテスの

キャラ設定や使い道について

徹底解説していきます!

ヴィルトテスは、メダル600枚と

交換することで入手できます!

(2015/10/14~)




[鱗痕を持つ者] ヴィルトテス ★4 光属性

■ キャラクター解説

mervulirutotes (3)

顔にあるアザが特徴的な少年。

(イラストも可愛らしい。笑)

その特徴的なアザのせいで

神官になってしまいました。

ヴィルトテス「成り行き神官だぜ!」

そのため、予言や導きの力も特になく

逆に本人も苦労しています。

同じあざを持っているメフリ

似た悩みや苦労を抱えているため

何かと気の合う様子。

偉そうにしているのはあくまでも

立場上仕方がないことであり

根は年齢相応の好少年です。

神殿外に抜け出すと堅苦しい

演技から解放さてるので

かなりハイテンションになります。笑

メルク「主人公さんとは気が合いそうなのですよ!」

■ ステータス解説

mervulirutotes (2)

杖で戦う魔法の後衛ユニット。

同時攻撃数は4体です。

属性補正は闇に170%光に100%

他はすべて86%となっています。

初期HP 1500 初期攻撃力 2500
最大HP 3150 最大攻撃力 5250
覚醒HP 5175 覚醒攻撃力 8700

レベル最大(60)で攻撃力5250と

同時攻撃数が4体の割には高めです。

魔法ユニットとしては

移動速度、攻撃間隔、リーチの

3つに難点があるために使い勝手は

あまり良くないです。

特に、リーチは155とボス級の

攻撃をギリギリ避けられるかどうかの

長さなので、ボス戦やギルバトでは

安定性に欠けてしまいます。

しかしながら敵4体への同時攻撃は

非常に強力であり、クエストでは

敵の大軍に効率良く攻撃できます。

長めの攻撃間隔もバックキャンセルで

補えば問題ないです。

移動速度は40と後衛の中でも

かなり遅いため、できる限り

スピードルーンは

装備しておきたいです。

総合的に見ても弱点が目立つので

真価を発揮するならルーンで

弱点を補ってからになるでしょう。

最低限、2~3回覚醒ランクを上げ

ルーンスロットを開放してから

使うようにしたいです、

いろんな意味で成長タイプが

晩成のユニットと言えるので

即戦力として使うには難しいです。

■ おすすめルーン装備

アタックルーンで攻撃力を

上げたいですが、移動速度が遅くては

攻撃範囲内に移行するまでに

時間がかかり、せっかくの高火力を

活かすことができません。

移動の多いクエストで使うので

やはりスピードルーンは付けたいです。

ただ、極良だと早くなりすぎるので

前衛より若干遅いぐらいになる

スピードルーンを装備しましょう。

また、同時攻撃数が4体の魔法なので

ソーサリールーンも装備したいです。

クイックルーンはバックキャンセルを

使うなら後回しでも良いでしょう。

個人的なルーンの優先順位は

  1. スピード
  2. アタック
  3. ソーサリー
  4. クイックか属性ルーン
  5. 属性ルーン

という感じです。

■ まとめ:主力として使うなら覚醒させよう!

ヴィルトテスは一発重視のアタッカーで

同時攻撃数と攻撃力こそ優秀ですが

それ以外の能力がかなり低めです。

魔法ユニットの中でも欠点が多いので

真価を発揮するならある程度

覚醒させて、ルーンで弱点を補ってから

使うのが望ましいです。

しかしながら、覚醒させてルーンで

弱点をカバーできればクエスト攻略の

主力の後衛として使える可能性も

秘めています。

メダルに余裕があり覚醒ランクも

上げられるという方で、どうしても

クエスト向きのユニットが欲しい方は

交換を検討してみてはどうでしょうか。

もちろんイラストの好みで

交換するのもアリですよ!!笑

参考になれば嬉しいです。

■ 他のユニットも解説しております!

メフリの使い道はこう!★2だけど多段攻撃持ち!

【交換得のユニット!】メルストのスチュアの使い道はこれだ!

【バケモノ級の超火力!】メルストのマルメラータの使い道とは?

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。