パズドラレーダーの助っ人機能の仕様や使い方を徹底解説!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル

スポンサーリンク

フィング広告(記事タイトル下サムネ+テキスト広告
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


パズドラレーダーはモンスターや

ダンジョンを交換できるだけでなく

助っ人機能も付いており、こちらも

パズドラ攻略に役立つありがたい

機能です。

今回は、そのパズドラレーダーの

助っ人機能の仕様や使い方について

解説していきます。

※助っ人機能はパズドラと連動しないと

使えないので、まだ連動の設定を

終えていない方は、下記の解説を

参考に連動しましょう。

パズドラレーダーの連携方法や基本の遊び方はこちら

スポンサーリンク

助っ人機能の使い方

探したいモンスターを登録する

パズドラレーダーは自分が

連動に登録したモンスターと

同じモンスターを登録している

ユーザーとすれ違った場合に

助っ人として認識されます。

注意としては、パズドラレーダーで

見つけられる助っ人は、

自分が所有しているモンスターに

限られるということです。

助っ人機能を使う場合、

まず目的の助っ人を見つけるため、

登録するモンスターを選びましょう。

pazudorareda (1)

パズドラを起動し、その他メニューから

ユーザー情報をタップ。

pazudorareda (2)

次にパズドラレーダーと連動を

タップしましょう。

pazudorredakusinadhime

ここで登録できるモンスターを

変更できます。

パズドラとパズドラレーダーが

起動できる場合、モンスターは

いつでも変えられます。

(メンテナンス中といった何らかの

事情で接続できない時には

変えることができません。)

モンスターを選択すると

パズドラレーダーが起動するので

スタートを押しましょう。

パズドラレーダーで助っ人を探す

pazudoraredaitijyou

パズドラレーダーの助っ人機能を

使うにはまず、ドロップを集める時と

同じように位置情報をONにします。

pazudorareda (06)

そして、メニュー下にある

助っ人の部分をタップしましょう。

pazudorareda (6)

すると、更新ボタンがあるので

そこをタップします。

(更新ボタンは連続してできず

10分後に再び使用できます。)

pazudorareda (6)c

すれ違ったパズドラユーザーで

同じモンスターを設定した

ユーザーがいた場合、そのユーザーが

表示されます。

私の場合は、クシナダヒメで

設定したので、助っ人には

同じクシナダヒメが表示されています。

更新ボタンを押しても

何も出てこない場合には、

通信状態の良いところで更新したり

少し移動した後、再度行いましょう。

どうしても出てこない場合には

別のモンスターを登録してみて

それで表示されるか試すと良いです。

pazudorareda (9)

パズドラで使いたい助っ人を

見つけたら「助っ人に設定」

選択しましょう。

助っ人として使えるのは

設定してから12時間であり、

同時に設定できるのは5人まで

なっています。

pazudorraredasuketo2

ちなみに、最大5人までなので

必要なモンスターを選択したら

登録モンスターを変更して

別のモンスターを探すことも

できます。

同じモンスターを複数設定しても

あまり意味がないので、5体別々の

モンスターを設定すると良いです。

(助っ人は自分の所有するモンスターに

限られるので、ある程度モンスターを

所有していないと難しいですが。)

助っ人の仕様

pazudorareda (11)

パズドラレーダーで登録設定した

助っ人は、パズドラの

助っ人選択画面に表示されます。

レーダーと書かれているモンスターが

設定したモンスターです。

pazudorareda (13)

獲得できる友情ポイントは10ですが

制限時間内であれば何回でも

助っ人として利用できるのが

大きな特徴です。

いわば、一時的な親友

獲得できることと同じであり

同じダンジョンを同じ編成で

周回するといった時にも

大いに役に立ちます!

pazudorareda (12)

また助っ人を使った後には

冒険者と同じようにフレンド登録の

申請を行うことができます。

何度も利用するモンスターは

積極的にフレンド登録も行うと

良いでしょう。

まとめ:助っ人を見つけてダンジョン攻略に役立てよう!

このようにパズドラレーダーの

助っ人を機能を使えば、対象の

助っ人を一定時間使い放題という

非常に大きなメリットがあります!

同じダンジョンを同じ助っ人で

周回するといった時にも

大いに役立ちます!

また、マイナーなモンスターでも

パズドラレーダーを使えば

助っ人を見つけることが

できるかもしれません!

デメリットは多少手間が

かかるだけなので、目的の助っ人が

見つからない場合は、この助っ人機能を

活用させましょう!!

以上、参考になれば嬉しいです。

ドロップを効率良く集める方法はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。