【覚醒推奨】パズドラのヒノカグツチの究極進化はこれがイイ!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


究極進化先が3つもあるモンスターの1つ、ヒノカグツチ

どれも属性やタイプ、ステータスが大きく違うので

自分所持するモンスターに合う進化先を選びたいものですよね。

今回は、このヒノカグツチを究極進化させるならどれが良いのか徹底解説していきます!

スポンサーリンク

①紅蓮龍神・ヒノカグツチ

pazhinokagutui (2)

最大HP=3120 (+300)

最大攻撃力=1510 (+50)

最大回復力=451 (±0)

コスト=35 (+15、他の進化先も同じ)

こちらは副属性に、副タイプにドラゴンが追加されます。

ステータスは回復力を除いて底上げされますね。

覚醒スキル、スキル、リーダースキルに変更・追加はありません。

個人的に、進化前の正統強化版といった感じでしょうか。

ただ、目立った特徴がないため他の進化先と比べると

あまりメリットが感じられないですね。

②焔獄蛇神・ヒノカグツチ

pazhinokagutui (3)

最大HP=2620 (-200)

最大攻撃力=2114 (+654)

最大回復力=236 (-215)

こちらは副属性に、副タイプに攻撃が追加されます。

ステータスはHPと回復力は下がってしまいますが

攻撃力が大きく上昇し、2000を超えるため強力なアタッカーになります。

覚醒スキル、スキル、リーダースキルに変更・追加はありません。

こちらは攻撃力が高いので覚醒スキルの2体攻撃による

攻撃力上昇も期待できます。

また、リーダースキルの追い打ちは自身の攻撃力が高いほど

追い打ちのダメージが増えるのでリーダーとして使う場合は

光のカグツチよりもこちらの方が強力です。

追い打ちは自身の攻撃力×5倍のダメージを与えます。

低難易度のダンジョンなら追い打ちだけで

敵を倒すことができるので高速周回用に使えます。

元の攻撃力が高いのでサブのアタッカーとして

使えるのもメリットですね。

③覚醒ヒノカグツチ

pazhinokagutui (4)

最大HP=4120 (+1300)

最大攻撃力=1610 (+150)

最大回復力=91 (-360)

こちらは上記2種とは大きく変わって

タイプがドラゴン・体力になり、神タイプが消滅します。

属性はですね。

ステータスはHPが大幅に上昇して、回復力は激減します。

覚醒スキルは、進化前のものに加えて

闇ドロップ強化、自動回復、2体攻撃、火ドロップ強化

かなり豊富になります。

特に、2体攻撃が計3つになるので

4個消しの際の攻撃は非常に強力になりますね。

スキルも変更されるのでスキルレベルがリセットされます。

こちらに究極進化させるときは気をつけましょう。

1ターンの間、敵の防御力を75%減少。

水ドロップを火に、回復ドロップを闇に変化という効果に変更されます。

初期12ターン、最短8ターンになりますが

同じスキルのモンスターがいないのでホノピィでないと

スキルレベルを上げられません。今後のアプデに期待です。

リーダースキルも大幅に強化され

追い打ちの攻撃力が、自身の攻撃力×15倍になり

使い勝手がさらに向上します。

リーダーとして使えば圧倒的な追い打ち性能で

ダンジョンの高速周回に役立ちます。

また、スキルで火と闇のドロップを作れるので

火パや闇パのサブとして使っても相性が良いですね。

個人的に、この進化先が一番使いやすいと思いますが

進化素材に、黄泉の主神・イザナミや灼翼の双龍帝・ワングレン

火と闇の宝玉が必要で、集めるのが非常に面倒なのが難点ですね。

また、4個消し以外の攻撃力は闇のカグツチの方が上なので

自分が使いやすい方を選択しましょう。

■ まとめ:覚醒ヒノカグツチがおすすめ!

個人的には、リーダースキルが強力で覚醒スキルも豊富な

覚醒ヒノカグツチをオススメしますが

進化素材の入手が難しいのが難点です。

また、各プレイヤーの持つモンスターによっても

どれが最適かも変わるので最終的には

自分のモンスターとの相性で決めると良いですね

ヒノカグツチを究極進化させて、パーティを強化しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他の究極進化も解説しております!

【火がおすすめ?】パズドラの劉備を究極進化させるならどっち?

【火か光か?】パズドラのフレイを究極進化させるならこっちだ!

【どっちが良いか?】パズドラのレイランの究極進化先を比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。