【本当に弱い?】パズドラのメフィストフェレスの使い道とは!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


降臨ダンジョン「メフィスト降臨!」で

入手できるモンスター。

メフィストフェレス。

降臨モンスターの中でも入手難易度が

高い割にあまり使い道がないと

噂されているようですが、

本当にそうでしょうか?

今回は、その進化後のメフィストの

使い道を徹底解説していきます!

スポンサーリンク

■ ステータス解説

pazmefulisut

名前 覚醒メフィストフェレス
主/副属性 光/闇
タイプ 悪魔/攻撃
覚醒 2体攻撃

光ドロップ強化

光属性強化

スキル 敵1体に攻撃力×8倍の光属性で攻撃し、与えたダメージの半分だけHPを回復する
Lスキル HP80%以下で、悪魔タイプの攻撃力が4倍になる
最大HP 1915
最大攻撃力 1732
最大回復力 504
コスト 60

悪魔と攻撃の2つのタイプを

持つモンスター。

主属性は、副属性がです。

ステータスは高い攻撃力が

魅力的ですが、HPがコストの割に

非常に低いのが欠点です。

回復力は平均以上といった感じです。

覚醒スキルは、数少ないですが

2体攻撃は強力です。

他は光パで役に立つものですね。

スキルは敵1体に対して

攻撃力×8倍の光属性攻撃を与え

与えたダメージの半分だけ

HPも回復できる攻防一体のスキルです。

レベル最大で1723×8倍であり

敵の防御力がゼロであるならば

13,784ダメージとなります。

回復量はこの半分なので

最大6,892、HPを回復できます。

初期18ターンと長いですが

最短で8ターンと優秀です。

スキルレベルが上がれば使い勝手が

良いスキルとなるでしょう。

pazgasyou

スキル上げは

日出の丼龍・ガショウでも

上げる事ができます。

メフィストを複数体入手するのは

大変なので、基本はこの金の丼龍で

スキル上げを行いましょう。

リーダースキルはHP80%以下

悪魔タイプの攻撃力が4倍

非常に高火力です。

総HPが高いほど安定した

パーティを組むことができます。

ただ、メフィスト自身のHPは非常に

低いため、そこは他のモンスターで

しっかり補う必要がありますね。

■ リーダーとして使うなら

パーティは悪魔タイプ

統一させると良いですね。

ただ、サブを光属性・悪魔タイプで

統一させるのは現実的に

かなり難しいので基本は闇属性の

モンスターを使いましょう。

リーダースキルの関係上、1回は

ダメージを受ける必要があるので

総HPはならべく高い方が良いです。

  • 相性の良いモンスター

pazryohuac

究極呂布

スキルでHPを1にして、1ターンの間

悪魔タイプの攻撃力2.5倍になります。

自らHPを減らし、攻撃力が上昇なので

メフィストフェレスとは相性が

非常に良いです。

ボスに高HPの敵が登場しても

このスキルがあれば高火力で

倒すことが可能になりますね。

■ サブとして使うなら

2種の異なるタイプ・属性なので

比較的いろんなパーティで使えます。

中でも、光パに入れることで

覚醒スキルも効果的に使えるので

オススメです。

2体攻撃、ドロップ強化、属性強化の

3つが揃っているため汎用性は

割と優れていますね!

  • 相性の良いリーダー

pazkbaaru

超究極バアル

Lスキルは攻撃と悪魔のHPが1.25倍。

HP50%以上で攻撃と悪魔タイプの

攻撃力が4倍になります。

光属性の悪魔パであり、メフィストの

スキルで多少はHPも調節できるため

相性は良いですよ!

■ まとめ:攻撃力は十分、しかしHPが低い!

メフィストは高い攻撃力を

持っているのでアタッカーとして

リーダー・サブどちらでも

活躍できるモンスターです。

ただし、HPは非常に低いので

パーティの総HPが低くならないよう

そこだけは十分注意しましょう。

スキルは使いやすいので

スキルレベルが上がれば

使い勝手もかなり良くなります。

癖はありますが、決して

弱いモンスターではないと

個人的には思いますね。

覚醒メフィストフェレスを活用して

ダンジョンを攻略しましょう!

参考になれば幸いです。

■ 他のモンスターも解説しております!

【木パの主力!】パズドラのアルテミスを大活躍させる使い道!

【意外と高評価!】パズドラのゼウスヴァルカンの使い道とは?

【超回復!】パズドラの究極ティンニンを大活躍させる使い道!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。