【御三家】パズドラのブラキオスを究極進化させるならこっち!

当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル

スポンサーリンク

フィング広告(記事タイトル下サムネ+テキスト広告
nend広告 記事タイトルした
アンダーバー


パズドラの御三家モンスターの1体、大花龍ブラキオス

今回は、このブラキオスの究極進化はどちらにするべきかを徹底解説していきます!

スポンサーリンク

■ 究極進化先の共通点

  • コストはどちらも15
  • 主属性は木属性
  • 主タイプはドラゴンタイプ
  • スキルに変更なし

スキルのガイアブレスは2ターンの間、木属性の攻撃力を少し上げ(1.3倍)

さらに攻撃力×20倍の木属性で攻撃します。

初期で30ターン最短8ターンになります。

■ 大花龍・ガイアブラキオス

pazburakiosuac

最大HP=2228

最大攻撃力=1131

最大回復力=286

タイプはドラゴンタイプのままで、副属性に木属性が追加されます。

ステータスと覚醒スキル数では猛花龍よりも劣ってしまいます。

リーダースキルは木属性の攻撃力と回復力が2倍になるので

フレンドに木属性のHPと攻撃が2倍になるリーダースキルを持つ

モンスターを使うことで安定した242パを作ることができます。

pazarutemisu

そのリーダースキルを持っているのは狩猟神・アルテミスなので

アルテミスがフレンドにいる場合はこちらに究極進化さて

リーダーとして活躍が期待できます。

ただ、木パのリーダーとして長く使っていくなら

他の御三家と同じようにプラスによる強化は必須ですね。

個人的に、猛花龍の進化素材が揃うまで

こちらに究極進化させて活躍させましょう。

進化素材も 集めやすいモンスターなので

退化させるのもあまり気になりません。

■ 猛花龍・ハウルブラキオス

pazburakiosac

最大HP=2528

最大攻撃力=1281

最大回復力=346

こちらは後から追加された究極進化先ですが

全てのステータスで大花龍より優れています。

副属性に火属性も付くので多色パの属性を補うのにも

使うことができますね。

覚醒スキルに2体攻撃が2つ追加されるので

アタッカーとしても十分活躍が期待できます。

リーダースキルも木属性の攻撃力3倍に加えて

ドラゴンタイプは回復力が 1.5倍になります。

ただ個人的に、木属性かつドラゴンタイプで統一させるのは

意外に難しいと思います。

単純に、高火力の木パを作るならこちらの究極進化の方が良いです。

安定性重視なら大花龍リーダーの方が良いと思います。

木パのサブ又はアタッカーとしても使える

汎用性が高いモンスターになりますね。

コストの割にステータスは非常に優秀ですが

進化素材は3色のドラゴンフルーツの宝玉がいるので

初心者がいきなりこちらに進化させるのは難しいのが難点です。

■ まとめ

他の御三家の究極進化と似ていますが、最初は大花龍に進化させて

素材が揃い次第猛花龍に進化させると良いですね。

御三家のモンスターは入手するのは楽ですが

スキル上げにかなり根気がいるので2体育成するのは難しいでしょう。

基本的に、猛花龍の方が強力でサブでも優秀なので

素材があるならこちらに進化させることをオススメします。

ガイアブラキオスを究極進化さて、パーティを強化しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他の究極進化についても解説しております!

【パズドラ】ティラノスの究極進化はどちらが良いのか?

【パズドラ】アルラウネの究極進化はどちらを選択するべきか?

【パズドラ】イシスの究極進化はどちらにするべきかを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

フィング記事下広告パズドラ
nend 記事下
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。