【パズドラ攻略】シェアトが分岐進化。警瓶の鋼星神・シェアト(水シェアト)の評価

パズドラ 水シェアト 評価
当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

2体攻撃を複数持つ、2体攻撃パのサブとして評価の高かったシェアトが究極進化しました!

しかも今回シェアトの分岐進化は、水シェアト火シェアトとなり、2属性から選べるようになりました。

パズドラ 水シェアト 評価

属性が違うと使い方、相性のいいリーダー、サブというのも変わってきますよね。

この記事では水シェアト、警瓶の鋼星神・シェアトの評価とおすすめの使い方を紹介したいと思います。

どちらに進化させようか迷っている人は参考にしてくださいね!!



警瓶の鋼星神・シェアト

パズドラ 水シェアト 評価

名前  警瓶の鋼星神・シェアト
主/副属性  水属性
タイプ  マシン /神
覚醒  2体攻撃 / 2体攻撃 / 2体攻撃 / 2体攻撃 / 2体攻撃 / スキルブースト / 封印耐性
スキル  スターウェイク・アクア ターン数:15→10

光、回復、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変化。4ターンの間、水ドロップが少し落ちやすくなる。

Lスキル  宝瓶の晶鋼星

神とマシンタイプの攻撃力と回復力が2.5倍。水の2コンボで攻撃力が2.5倍、3コンボ以上で3.5倍。

最大HP  7055/ 8045
最大攻撃力  1303/ 1798
最大回復力  370/ 667
コスト  70

 警瓶の鋼星神・シェアト(水シェアトの評価)

パラメータがかなり高く、サブとしての性能はそのまま、リーダーとしても高い倍率で戦えるモンスターへと究極進化しました。

覚醒スキルは2体攻撃を5個もセットされており、単体でも火力をだすことができるので属性さえ合えばパーティの火力要因として起用することができます。

スキルは光、回復、お邪魔、毒ドロップを水ドロップに変化という多くのドロップを水ドロップに変換することができ、お邪魔耐性+変換要因として起用することも可能です。水の目覚めがあることも十分に評価ができますね。

リーダーとしては高い倍率を出せるようになったことは十分に評価できるのですが、水ドロップのみで3コンボ以上する必要があります。変換、陣スキルを用いてできるだけ多くの水ドロップを確保するようにしましょう。

■ リーダーとして使うなら

倍率が高く、常時リーダースキルは発動していますが、タイプは神、マシンに限ります。

編成難易度を考えるので有れば神タイプに寄せた方がいいと思います。そして水シェアトの能力を最大限を活かす為には2体攻撃による攻撃をメインとする必要があります。

水ドロップを多く変換はできるので、優先したいのはタイプと2体攻撃での相性ですね。

HPが高いシェアトですので、パーティ全体のHPもあがることにつながり、耐久もそこそこできます。

相性の良いサブ

・火シェアト

・スクルド

■ サブとして使うなら

サブとしては今までのシェアトと変わりません!

2体攻撃の覚醒スキルを多く持っているため、水属性のパーティには重宝されるモンスターです。スキルも優秀ですからね。

問題としては同じようなスキル内容なのに火シェアトより攻撃力が低いという事です。

なのでできれば水シェアトはリーダーとして使用し、火シェアトをサブとして使う方にしましょう。

■ まとめ

新たに究極進化が可能となった水シェアトはリーダーとして評価が上がったモンスターと言えます。もちろんシェアトの特性であるサブとしての評価が下がったというわけではありません!

2体攻撃を多く持っているというのが最大の特徴です。

注意点としてはリーダーとして使う時もサブとして使う時も2体攻撃がメインであることを心がけましょう!!

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。