【パズドラ攻略】4500万ダウンロード達成で新モンスター出現!カマエルの評価!!

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

パズドラがなんと4500万ダウンロードを達成いたしました!!

全世界で人気のゲームですが、ここまでのダウンロード数を達成するとはリリース当時は全く思いませんでしたね。

最初、私はパズドラはコレクションゲームだと思っていましたからw

この4500万ダウンロードを記念して、パズドラでは新モンスターが実装されます。

神視の狂天使・カマエルというモンスターでガチャ限ではなく、闘技場にてドロップするモンスターのようです。

この記事ではそんな新モンスター、神視の狂天使・カマエルの評価を紹介したいと思います。



神視の狂天使・カマエル

パズドラ カマエル 評価

名前  神視の狂天使・カマエル
主/副属性  火 /木
タイプ  神 /攻撃
覚醒スキル  火属性強化 / 木属性強化 / スキルブースト / スキルブースト / 封印耐性 / 木属性強化 / 火属性強化
スキル ルインコマンド ターン:?(最短:14) 

2ターンの間、チーム内の火と木属性強化の覚醒数に応じて攻撃力が上昇。

Lスキル 好戦の狂翼

火属性の攻撃力が3倍、木属性のHPが1.5倍。
火か木を6個以上つなげると攻撃力と回復力が2倍。

最大HP  3255/ 4245
最大攻撃力  2128/ 2623
最大回復力  150/ 447
コスト  100

 神視の狂天使・カマエルの評価

 基本的なパラメータはかなり高く、攻撃力の高さが特に評価ができる点になります。

更に覚醒スキルで属性強化を木、火を2つずつ持っていることから火力要因としての使用が期待できます。スキルブースト、封印耐性でサポートも少しですが可能となっています。

スキルは簡単に言えばエンハンススキルとなっています。対象が属性強化であり、しかも2属性の総数で倍率がかかるため、比較的高い倍率を出しやすくなります。アシスト使用はできないので注意はしましょう!

リーダースキルは最大倍率はLFと合わせて36倍、HPが2.25倍というものになっているので耐久パのリーダーとして活躍してくれそうです、回復にも倍率がかかるので、全パラメータに倍率がかかるようになっています。

■ リーダーとして使うなら

サブの選び方としては木属性強化か火属性強化を持つモンスターがメインとなります。

カマエル自身はエンハンス系のスキルなので、変換要因は多くいた方がいいでしょう。ドロップ数は最低でも6個、必要となるので、陣スキル、花火スキルが相性がいいですね。

コンボを重ねる必要は無く、どれだけ多くの火ドロップか木ドロップを用意することが必要と言えるでしょう。

相性の良いサブ

・ゼウス・ディオス

・赤おでん

■ サブとして使うなら

サブとしてで有れば、スキルを最も活かせる属性強化パのサブとして使うことをおすすめします。

主属性を考えると火属性のリーダーが最もおすすめになりますね。属性強化の覚醒スキルも2つあり、攻撃力も高いのでメインとしてサブに使うことができます。

エンハンス効果が2ターン続くということをふまえると入手しておきたいモンスターと言えるでしょう。

相性の良いリーダー

・キン肉マン

・山本

■ まとめ

パズドラ カマエル 評価

今回は新モンスターである、神視の狂天使・カマエルについて紹介させて頂きました。

ガチャ限ではないモンスターの中では強いモンスターだと思います。属性強化パと相性がいいのでメインのパーティが列パの人は入手しておきたいモンスターです。

ただ闘技場の難易度はかなり高いです。

クリアできるのであればノーコンで入手した方がいいと思いますが、コンテニューをしてまで入手するモンスターではないかも知れませんね。

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。