【パズドラ攻略】新フェス限・峻烈の命央神・タカミムスビの評価とおすすめの使い方

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

今回のゴッドフェスから新モンスターが追加となりました!

凛然の霊央神・カミムスビ峻烈の命央神・タカミムスビという新モンスターになります。

パズドラ 新フェス限 評価

前回の記事で凛然の霊央神・カミムスビの評価、おすすめの使用法は紹介させて頂きました。

凛然の霊央神・カミムスビの評価

そしてこの記事では峻烈の命央神・タカミムスビの評価、リーダー、サブとしてのおすすめの使い方を紹介したいと思います。

ガチャを引く際、入手した際は参考にしてくださいね。



峻烈の命央神・タカミムスビ

名前  峻烈の命央神・タカミムスビ
主/副属性  火/水
タイプ  神/攻撃
覚醒  スキルブースト / スキルブースト / 封印耐性 / 操作時間延長 / コンボ強化
スキル  おおしく滾る遊星 ターン数:25→20

1ターンの間、ドロップ操作時間が3倍。自分以外の味方スキルが3ターン溜まる。

Lスキル 始原の命力 

落ちコンしなくなるが、パズル後の残りドロップ数が5個以下で攻撃力が5倍、4色以上同時攻撃で攻撃力が4倍。

最大HP  3405/4395
最大攻撃力  1863/2358
最大回復力  130/ 427
コスト  50

属性・タイプ・ステータス

神タイプ、攻撃タイプというタイプ持ちですが、その割には攻撃力が低いかなというのが正直な評価となります。

属性は火、水ということで弱点で攻撃することが簡単となっています。

パラメータはもう少し高くてもいいのかなと思います。

覚醒スキルについて

覚醒スキルは中身こそ優秀ですが、数が圧倒的に少ないです。

攻撃となるものはコンボ強化しかなく、評価は低いものとなっています。

数も少なく、サポートを行うことはできますが、代用が効くモンスターが多く、どうしても欲しいモンスターとも言えないでしょう。

スキルについて

ドロップ操作時間をかなり伸ばし、ヘイストを3ターンもかけることが可能となっています。

ただターン数がかなり重いです。

コンボパにとっては欲しいスキルですが、明らかな欠点があるスキルと言えます。

リーダースキルについて

残りドロップで倍率がかかるというリーダースキルとなっており、4属性以上を揃えることでさらに倍率をかけることができます。

単体で20倍の倍率を出すことができますが、条件が中々厳しいものとなっています。

タカミムスビを使うので有れば、5色陣以上のスキルが必須と言えるでしょう。

■ リーダーとして使うなら

リーダーとして使うのであれば、コンボパのリーダーとして使うようにしましょう。

2体属性も有れば積んでおくと火力を増加させることが可能となります。

サブを選ぶ基準としては、覚醒スキルをメインとして考えるより、スキルを優先して考えましょう。

5色陣以上のスキルを使い、タカミムスビのリーダースキルを必ず発動させましょう。

相性の良いサブ

・ラグドラ

・闇カーリー

■ サブ(アシスト)として使うなら

タカミムスビをサブとして使うことはおすすめできません。

火力が低く、覚醒スキルも優秀ではないため、使いにくいと思います。

アシストで、コンボパというのが一番つかうことができる使用法だと思います。

相性の良いリーダー

・アヌビス

・ディアボロス

■ まとめ

今回は峻烈の命央神・タカミムスビの評価、リーダー、サブとしてのおすすめの使い方を紹介させて頂きました。

シリーズとしてはアメノミナカヌシ、カミムスビと同シリーズとなりますが、タカミムスビが一番評価が低いものとなっています。

使用法として一番現実的なのはリーダーだと思いますが、そこまで強いという評価もできません。パズドラのシステムに少し飽きてきたという人にはマンネリ解消の為のリーダースキルといえるかも知れませんね。

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。