【ポケモンGO】カイオーガのレイドバトルが開始!対策ポケモンはナッシーとジュカイン?

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

本日1月13日の早朝。突然カイオーガのレイドバトルが実装されました。

グラードンが終了してからの出現という声が多かったので、驚いたプレイヤーも多いはず。

今回の記事ではカイオーガ対策に最適なポケモンをご紹介します。

カイオーガ対策ポケモン

ナッシー(最適)

「タネマシンガン&ソーラービーム」と通常技、ゲージ技共に弱点をつける技構成が強力。晴天時には技の威力が上昇するのでカイオーガに対するアタッカーとしては最強クラス。

カイオーガの使用してくるふぶきで弱点を突かれてしまう点に注意。

ジュカイン(最適)

通常技のれんぞくぎりでゲージを素早く貯め、ゲージ技のリーフブレードを連発する立ち回りが強力。晴天時にはゲージ技の威力が上昇するので、さらに強力。

攻撃種族値が高いのでアタッカーに最適。

カイオーガの使用してくるふぶきで弱点を突かれてしまう点に注意。

ライコウ(最適)

「でんきショック&ワイルドボルト」で素早く攻めることができる&通常技とゲージ技両方で弱点をつける点が強力。カイオーガの使用してくるふぶきで弱点を突かれない点も◯。

サンダー(相性良し)

「チャージビーム&でんじほう」の高威力のでんき技で攻めることができるのが強力。種族値も高く攻撃面耐久面も優秀。

カイオーガの使用してくるふぶきで弱点を突かれてしまう点に注意。

サンダース(相性良し)

「でんきショック&10マンボルト」の強力な技構成で弱点をつけるのが強力。攻撃種族値も高いので数を揃えれば、かなりHPを削ることも可能。

しかし防御とHPがやや低い為、耐久面に難あり。

攻撃を避けながら立ち回る必要がある為、上級者向けか。

カイオーガの捕獲時CP一覧表

カイオーガの捕獲時のCPや個体値はグラードンと同じです。

グラードンをよくプレイしていたプレイヤーにとっては、パッと見て高個体地下判別できる為便利ですね。

ゲージ技は3種類。ふぶきに要注意。

カイオーガの使用してくる技は

  • ふぶき
  • ハイドロポンプ
  • かみなり

の三種類。

かみなりとハイドロポンプは、くさタイプで挑んでいるときには脅威にならないので良いのですが、ふぶきで弱点を突かれてしまうと、ほぼ一撃でやられてしまうので要注意。自動編成時の編成からカイオーガの使用してくる技を判断することが重要。

あなたにオススメのコンテンツ

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

こんな記事も読まれています





コメント

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。