【アスファルト8】ロンドンを最短ルートで攻略し1位を目指せ!

pazlondonrogo
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


アスファルト8のコースの1つ、ロンドン

今回はこのLONDONについて詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

■ ロンドンの特徴

全体的に急カーブは少なく道幅も広いため

走りやすいコースですが一般車両の数が多いです。

特に、クラスが上がって最高速度が高くなるほど

とっさに回避するのが難しなります。

幸い、道幅が広いため上手く左右に寄って回避しましょう。

それさえ気をつければ、難易度はそれほど高くはないと思います。

1周にそれほど時間はかかりませんが

クラッシュ率が高いので長引くこともありますね。

as8londonmenu

ロンドンは通常のコースに加え

他に観覧車の方のルートもありますが

今回は通常のロンドンを攻略していきます。

■ レース攻略

as8london

as8london (16)

スタート直後、右側にジャンプ台があるので

ここでニトロを補充しましょう。

as8london (20)

その先はカーブが続きますが

一般車両と接触する危険が非常に高いので

いつでもドリフトできるようハンドル操作は慎重に。

as8london (1)

トンネル内は中央のパイロンを壊しつつ

ニトロで走り抜けましょう。

as8london (2)

左右がねじれているジャンプ台がありますので

フラットスピンでもバレルロールでも問題ないです。

できればここでニトロを満タンにしておくいた方が良いです。

as8london (3)

トンネル内は対向車が走ってくることがあるので

大きく左右にふらつかないように。

as8london (12)

ここの外側には青ニトロがありますが遠回りなので

インコースをしっかりキープして走り抜けましょう。

as8london (17)

そのまま直進していくと分岐があります。

ここの分岐は左に進んだ方が最短ですが

右の黄色ニトロを取った方が良い場合もあるので

前方にライバルマシンがいない場合は取りましょう。

as8london (6)

ここのジャンプ台は左に寄り過ぎると壁に接触し

クラッシュしてしまうことがあるので気をつけましょう。

as8london (7)

ここの分岐は右に進みます。

左は遠回りなので進むメリットはあまりないです。

as8london (19)

途中に青ニトロがあるので取りましょう。

as8london (8)

ここの直線にジャンプ台があるので

ニトロが切れてきたらここで補充しましょう。

as8london (18)

まだニトロが持続している場合はもう一つ先の

ねじれたジャンプ台でバレルロールをすると良いです。

as8london (14)

そのまま右に進んで行きジャンプ台の方へ進みます。

ここは最後のスパートをかけるためにも

フラットスピンをしてニトロを満タンにしましょう。

as8london (9)

最後のカーブの外側にある黄色ニトロは

ラスト1周の際には取ってもあまり意味がないので

インコースを通って最短距離でゴールを目指しましょう。

■ まとめ

ロンドンでクラッシュする原因は

大抵一般車両との激突が多いので

ライバルマシンだけでなく一般車両にも

十分注意して走る必要がありますね。

一般車両の回避ができれば、そう難しいコースではないので

何度も走って慣れていきましょう。

ロンドンを最短ルートで攻略して、1位を目指しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他のコースも解説しております!

【アスファルト8】ヴェネチアを最短ルートで攻略せよ!

アスファルト8のセクター8リバースを攻略せよ!

アスファルト8のサンディエゴハーバーリバースを攻略せよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】