【パズドラ】耐久パーティのメリット・デメリットを紹介!

pazteamhen
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


パーティの組み方の一つ、

耐久パーティ

圧倒的な防御性能でジリジリと

攻めるのが特徴のパーティですね。

今回はこの耐久型のパーティの

長所と短所について詳しく

見ていきましょう。

スポンサーリンク

■ 耐久パーティとは

3色ゴーレム

その名のとうり高い総HPを

活かしてダンジョンを

攻略するパーティです。

また、ダメージ軽減系の効果を

持つモンスターでパーティを

編成することでも耐久パは作れます。

基本的に耐久パーティには

以下のメリット・デメリットがあります。

■ メリット

  • ゲームオーバーになりにくい

耐久パーティのメリットはこの1点に

全てが集約されていると言っても

過言ではありません。

ゲームの関係上やられなければ

勝ち確定なので単純にHPが高いと

ゲームオーバーになりにくいです。

また、回復力も高いほど耐久パの

長所を活かすことができるので

こちらの点も一緒に確認しましょう。

さらに覚醒スキル、自動回復の効果を

最も効果的に発揮できるパーティ編成で

これらのモンスターを使うことで

安定性がさらに高まります。

  •  ノーマルダンジョンに非常に強い

個人的に、あり得ないほどの

高ダメージを受けることがない

ノーマルダンジョンにおいて

耐久パは非常に強力なパーティだと

思います。

あらかじめ敵モンスターの属性に

ついて調べ、各属性からの

ダメージ軽減の対策をすることで

敵のダメージをほとんど受け付けない

パーティも作れます。

テクニカルとは違い

毒ドロップやバインドもないので

防御を崩されることも少なく

確実に攻略することが可能です。

■ デメリット

  • 攻略に時間がかかる

防御面では圧倒的な強さを

誇っていますが、攻撃面では

基本的に火力不足になることが多く

上手く敵にダメージを

与えられないこともあります。

例え負なくても敵を倒せなくては

意味がないので、この点をどのように

補うかが耐久パの鍵となってきます。

特に、降臨ダンジョン等の

高難易度ダンジョンで耐久パを使う場合

サブモンスターにはギガグラビティなどの

敵のHPを減らす割合ダメージスキルが

ないと攻略は厳しいでしょう。

パーティの戦略上、ダンジョン攻略に

時間がかかる点がどうしてもデメリットと

なってしまいますね。

  • バインドに弱い

リーダーかフレンドがバインドされると

そのリーダースキルの効果も

無効化されるのでかなり危うい

状態になります。

リーダー・フレンド共に

バインド耐性持ちかサブモンスターに

バインド回復を持つモンスターを

入れておく必要があります。

テクニカルダンジョンで耐久パを

使う場合は必ずバインド対策を

しておきましょう。

■ まとめ

今回は耐久パの特徴について

見てましたが耐久パはダンジョンを

確実に攻略するのに効果的な

パーティです。

速攻性は全くありませんが

とにかく負けづらいので

じっくりとダンジョンを攻略したい人に

向いているパーティ編成だと思いますね。

次回はパーティの組み方を

紹介しております!

【パズドラ攻略】強力な耐久パーティを作るコツを紹介!

合わせて見ていただけると嬉しいです。

■ 他の攻略情報も一緒にどうぞ!

【パズドラ】モンスターポイントと潜在覚醒の仕組みを徹底解説!

【完全攻略!】パズドラの星空の神域をクリアする秘訣とは?

【パズドラ攻略】女神降臨を初心者でも簡単にクリアする方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。