【パズドラ初心者必見!】パーティ編成の基本を理解せよ!

pazteamhen
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


パズドラ攻略には欠かせない

パーティ編成

ダンジョン攻略もパーティ編成によって

難易度が大きく変化することも多いので

パーティ編成はパズドラを攻略する上で

パズル力と同じぐらい重要です!

ただ、初めて間もない初心者さんが

いきなり全てを理解するのは

難しいことでしょう。

今回は、そんな初心者さんに向けて

パズドラを攻略する上で最も重要な

パーティ編成の基本について

解説していきます!

スポンサーリンク

■ パーティ編成の基本

まず、パーティを編成する前に

どのモンスターをリーダーとして

使うのかを決めましょう。

リーダーにしたモンスターは

リーダースキルを発動できます。

このリーダースキルの効果は

モンスターごとにそれぞれ異なるので

モンスターを手に入れたら

リーダースキルの説明も

しっかり確認しておきましょう。

主に能力上昇系と、攻撃力の増加系、

ダメージの軽減系の3種類が多いです。

■ 基本的なパーティ編成の例

  • 1つの属性で統一させたパーティ

最初に入手できるモンスターの

リーダースキルがこのタイプに

当てはまります。

paztelianss

例えばティランの場合ですと、

パーティモンスターを火属性の

モンスターをサブに使えば

攻撃力を1.5倍にできます。

対象の属性のステータスが

上昇するタイプは、助っ人との

リーダースキルと組み合わせることで

HP、攻撃力、回復力の3つの

ステータスを上げることも可能です。

パズルの面でも、1つの属性の

ドロップを3個繋げれば簡単に

攻撃できるのでパズル力が無くても

戦うことができます!

このような1つの属性で統一させた

パーティは初心者さんでも使いやすく

リーダースキルによっては

強力なパーティも作れますよ!

どう編成をしたら良いか分からない、

パズルはあまり得意でないという方は

1色のパーティにすると良いですね。

また、サブモンスターに

対象の属性(火属性パーティなら

火ドロップ)にドロップを変換できる

モンスターを使うことで安定性が

増します。

  • 1つのタイプに統一した編成

上記に書いた、1つの属性に

統一した編成と同じように

タイプごとに統一させた

パーティも定番です。

IMG_1761

例えば、ドラゴンタイプで

統一する場合は、この画像のような

感じになります。

(画像の編成はあくまでも例です。)

属性はバラバラでもタイプが

位置していれば良いので

こちらも定番の編成となります。

タイプごとに統一したパーティも

使いやすいため、こちらも初心者に

オススメできる編成です。

  • 多色構成の高火力パーティ

こちらはリーダーを複数の属性の

同時攻撃で攻撃力を上げ、高火力で

敵を倒していく、攻撃重視の

パーティ編成になります。

大喬&小橋

定番なのが大喬&小橋や

カーリー、ホルスをリーダーにした

パーティですね。

パーティは全ての属性で

攻撃できるようにモンスターを

組まなくてはいけませんが

使えるモンスターの幅が広く

組み合わせの自由度が高いです。

条件さえ満たせば攻撃力が

4倍以上になることもあるので

HPの高い相手でも簡単に

倒すことができるでしょう。

反面、パズル力がないと高火力が

出せないことと、ステータス上昇する

効果は控えめなことが多いので

パズルができないと敵にダメージを

与えることが難しいです。

初心者の場合、パズルに慣れるまでは

難しいかもれませんね。

■ まとめ:最初は属性かタイプを統一してみよう!

ここで紹介したパーティ編成は

基本中の基本の編成と言っても

良いぐらい定番のパーティです。

上手く編成できれば長く使っていける

パーティとなり得ます。

ただ、プレイヤーによって

どのモンスターを所有しているかは

違うので、所持するモンスターの

能力をじっくり見てから決めると

良いですね!

パーティ編成もしっかり考えて

組み合わせていきましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他にも初心者さんに向けた記事がございます!

パズドラの初心者さんに向けたゲームの進め方!超基礎編

【パズドラ初心者攻略】パズル力を上げるためのコツを紹介!

【パズドラ】 初心者でも使いやすいおすすめモンスター紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。