【メルスト攻略】待機機能を使いこなしてユニットを整理せよ!

IMG_1471
当サイトオススメの記事はこれ!
【アド広告】 記事タイトル下

スポンサーリンク

フィング広告(テキストサムネ)
アンダーバー


使わないユニットを

保管しておく待機機能(待機所)

所持ユニットが上限数を超えると

クエストに入ることができないので

使っていないユニットは

待機させる必要があります。

今回は、その待機機能について

詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

■ 待機機能とは

merusutoyunittotaiki

ユニットを一度に所持できる数は

125体までと決まっています。

この125体を超えている場合

クエストに入れません。

125体の上限を拡張する方法は

現状では無いために使わないユニットを

待機させる必要があります。

スカウト等でユニットが増えてくると

やがて上限を超えてしまいます。

スカウトで新ユニットを

手に入れたら、ユニット上限を

越していないか確認しましょう。

待機させるとパーティから外され

装備中のシードモンスターと

ルーンも外されます。

(無くなるわけではないので大丈夫です。)

待機できるユニット数に

上限はないですが覚醒ランクに

制限がかかります。

merusutotaikidaiyabakku

待機前に覚醒ランクが11以上

ユニットは10まで下がり

減った覚醒ランク分、わずかですが

ゴールドとして戻ってきます。

既に、同じユニットが

待機所にいる場合、覚醒ランクと

レベルも統合されますが、やはり

覚醒ランクは11以上にはなりません。

一度、待機させて、覚醒ランクが

引き下げられてしまうと、同行させても

元の覚醒ランク数に戻ることはないので

注意しましょう。

特に、ダイヤバック用に作った

15覚醒ユニットを待機させてしまうと

再度、覚醒ランクを上げる必要が

あるので要注意です!

ダイヤバックの仕様・やり方はこちら

ただ、覚醒ランクを11以上も

上げていたら★1でもない限り

主力として戦える力を持っているので

覚醒済みでレベルの上ったユニットを

待機させることはまずないと

思います。

基本的に使わなくなった

ユニットは待機所に入れて

空きを確保しておきましょう。

■ 待機の上手なやり方

IMG_1472

始めのうちは★1ユニット

待機させて空きを作りましょう。

★1ユニットは種類が豊富なので

救援として欲しいユニット

(特に回復系)はユニットが

集まるまで残しておくと良いです。

★1ユニットが全て待機になったら

次に使用しない★2ユニットを待機と

順番に進めていきましょう。

★2ユニットはステータスの

バラつきが大きいのでユニットの

能力をよく調べて待機させるかを

判断しましょう。

個人的に同時攻撃数が2体以上の

ユニットは残しておくと良いと

思いますね。

ちなみに、救援は所持ユニットが

多い方が救援に来てくれる可能性が

高いので、一気に待機させるのではなく

125体ギリギリになるよう

調節すると良いです。

まとめ:覚醒ランクの上限には要注意!

待機させる場合、覚醒ランク数には

気をつけましょう。

それを除いてユニットを待機させる

デメリットはないので125体の上限を

上回り次第、待機させるユニットを

選んでいくと良いと思います。

待機機能を活用して

ユニットを整理しましょう!

参考になれば嬉しいです。

■ 他の攻略記事もどうぞ!

【メルスト攻略】タフネスとは何か?その具体的な効果を解説!

【メルスト攻略】バックキャンセルの効果的な活用術を紹介!

【意外と知らない】メルストの編成ボーナスの活用方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事下アド広告
 

スポンサーリンク

広告パズドラ
 
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

コメント

  1. 初心者007 より:

    初めまして初心者007です。
    この記事とは関係ないことなのですが、自分はイマイチ、良いユニットの見方というものが分からず、攻撃力、属性くらいしかみていません。
    そこで、ユニットのステータスのどこをみれば良いという風な記事を書いてくださるととても助かるのですが、どうでしょうか?

    • めぐみ より:

      コメントありがとうございます!
      ユニットステータスの見方についての
      記事も書いたので参考になれば幸いです!

コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。