【闇パのアタッカー!】パズドラのディアデムの使い道はこれだ!

当サイトのオススメ情報

当サイトのオススメ情報

課金せずに魔法石を大量に集める秘密

パズドラのレアガチャに登場した

「機導龍」シリーズの1体、

刻滅機導龍・ディアデム

ディアデムは機導龍シリーズの中でも

攻撃面で非常に優秀なモンスターの

様ですが、その総合的なステータスの

方はどうなのでしょうか。

今回は、この刻滅機導龍・ディアデムの

使い道を徹底解説していきます!



■ ステータス解説

pazdeliadm

名前 刻滅機導龍・ディアデム
主/副属性 闇/闇
タイプ マシン/ドラゴン
覚醒 バインド耐性×2

スキルブースト

闇属性強化×2

バインド回復

スキル 最上段横1列を闇ドロップに変化。自分以外の味方のスキルが1ターン溜まる。
Lスキル マシンタイプの攻撃力と回復力が2倍。スキル使用時、闇属性の攻撃力が1.5倍。
最大HP 2961
最大攻撃力 1754
最大回復力
コスト 20

マシンとドラゴンの2つのタイプを

持つモンスター。

主属性、副属性共に闇属性ですね。

ステータスは機導龍シリーズの

中では最も攻撃力が高いです。

HPも平均並みといった感じですね。

ただし、回復力はありません。

覚醒スキルはバインド耐性が

2つなので100%バインドされません。

闇属性強化も2つあるので

攻撃面でかなり優れています。

スキルは最上段横1列を闇ドロップに

変化させ、さらに味方のスキルが

1ターン分溜まります。

元の攻撃力が高い分列強化で

与えられるダメージも大きく

非常に優秀なスキルですね!

最短で8ターンと効果の割に

ターン数は短いので主力の

供給要員として使うためにも

スキルレベルも上げておきたいです。

pazgarukkus

スキル素材は

闇の機甲龍・ガクルックス

水と闇の機甲龍のボスドロップです。

リーダースキルはマシンタイプの

攻撃力と海部力が2倍、スキル使用時

闇属性の攻撃力が1.5倍となります。

比較的安定していますが闇属性で

マシンタイプのモンスターは

数少なく現状ではサブモンスターを

揃えるのが難しいです。

サブに使えるモンスターは

pazkdakugorem (2)

闇の機神将・ハイスフェルゼン

pazesukamari

エスカマリ

pazkasutoru

カストル

の3体が有力でしょう。

ただ現実的に、これらのモンスターで

サブを本格的に揃えるのは難しいので

基本的にはサブで使いましょう。

■ サブで使うなら

覚醒スキルとスキル効果の関係上

闇パのサブで使うのが

最も効果的でしょう。

闇のドロップ供給と列強化の2役を

併せ持つので非常に頼りになると

思います。

ただ、悪魔タイプを持っていないので

若干使い道が限られるのが難点です。

  • 相性の良いモンスター

pazdorakyukyokpandora

パンドラ

リーダースキルの闇ドロップを

4個以上つなげて消す効果を

ディアデムのスキル1つで簡単に

満たせるので相性は抜群です!

覚醒パンドラは悪魔タイプでないと

相性が良くないので、超究極の

パンドラの方が良いです。

pazkroki (1)

覚醒ロキ

Lスキルは闇属性の攻撃力と回復力が

2.5倍になり、スキル使用時に

闇属性の攻撃力が1.3倍になります。

属性強化が役に立つパーティであり

ディアデムのスキルでスキルの回転率も

上がるので相性は良いです!

pazyamimetatorn

闇メタトロン

Lスキルは闇属性のHPと攻撃力が

1.35倍。HPが減少するほど攻撃力が

上昇、最大で4倍です。

こちらも闇属性強化を多く持ち

ディアデムのスキルが役立つので

オススメのパーティです!

■ まとめ:闇パの供給要員からアタッカーまで幅広く使える!!

ディアデムは高い攻撃力に

優秀な覚醒スキルとスキルを

持ち合わせているため

攻撃面では非常に優秀です。

リーダーとして使うには

現状では厳しいですが

闇パのサブで使うことで

その真価を大いに発揮できます!

闇パの主力として使えるので

スキルレベルも頑張って

上げることをオススメします。

ディアデムを活用して

ダンジョンを攻略しましょう!!

参考になれば嬉しいです。

■ 他のモンスターも解説しております!

【覚醒ヴィーナスと相性抜群!】パズドラのシェザルの使い道とは

【意外に使いやすい?】パズドラのアルナイルの使い道はこれだ!

【水パのサブに!】パズドラのサダルメリクの使い道を徹底解説!

こんな記事も読まれています

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事も一緒にどうぞ!

【関連記事はこちら!】

あなたにオススメのコンテンツ





コメントを頂けると嬉しいです!

メールアドレスが公開されることはありません。